--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2017.05.15 00:00

最近読書熱が出てきまして
少しずつ読んでいます!
数年後振り返りたいというのもあり
自己満足ですが、読んだ本の紹介をさせて頂きますー★

18160959_1342246805863998_6030797926614171648_n.jpg

ガソリン生活 伊坂幸太郎
ほのぼのとした雰囲気で語られる
どきどきするようなミステリーがすごく魅力的な
とてもおすすめの1冊。
スリリングさとほっこりのメリハリがすごい!

有名人を偶然車にのせた普通の家族。
その有名人が後日事故死となり、
事件を独自で追ったり、家族に起こす事件を
愛車である緑のデミオとともに解決していくストーリー。

どんどんと色んな事件が降りかかるのに
主人公が車のため(笑)
ドキドキハラハラしたいんだけど
どこか客観視してしまうというなちぐはぐさ。
こんな気分で本を読むことは
これが最初で最後じゃないかと思うぐらい
自分の気持ちが変に感じました。笑

車好きな方や、車を好きになりたい方に
めちゃくちゃおすすめの1冊です。

そして伊坂幸太郎さんの書かれる悪役は本当に不気味。
リアルすぎて読むのが苦しくなる(´;ω;`)
ただ今回は主人公が車で、悪い人の描写も少なく
他の本よりもまだ落ち着いて読めました。

若い女性で伊坂幸太郎さんが好きな方をよく聞きますが
みなさん登場する悪い人たちは怖くないのかな・・・?
死神の制度の続編の死神の浮力、
本の帯に「死神VSサイコパス」と書かれているんですが
サイコパスの描写絶対リアルすぎて怖いので
当分読めないなと感じています。笑

七回死んだ男 西澤保彦

怖そうな題名ですが、コメディチックな展開で
気楽な気持ちでささっと読める楽しい本でした!

ランダムな日にちのみですがタイムリープする主人公。
祖父の家に従姉妹とともに正月の挨拶に行った日が偶然タイムリープ。
起こってはいけない事件を起こさないように奮闘するストーリーです。

いい意味で軽いお話しで普通に面白かった!
がっつりミステリーを読みたい方の息抜き的な役割に感じました。
最後は「へぇー、だからかぁ。あれ?でも・・・あ!そういうことなんだ!」
としっかり伏線を回収されるのも楽しかったです。

18251556_1287470864654365_6499222813855973376_n.jpg

麒麟の翼 東野圭吾

阿部さん主演のドラマにもなった加賀恭一郎シリーズの作品。
1から読みたいなーと思って家の本棚を探したところ
なかなか見つからず結局この本を最初の1冊に選びました!
シリーズとしては途中からでしたがとっても面白かったです(*´ω`)

簡単に解決しそうな殺人事件だったが
被害者の足取りを掴んでいくうちに明らかになる謎と真実のお話。

警察官が事件に関することを
関係者に口外しないところがとてもリアルで
ドラマを見ているようでした!
着々と明るみになる真実に気が付けば目が釘付けでした。
人間の弱さと優しさを感じると同時にやるせなさも感じたりと
感情がたくさん揺れ動く1冊でした。

私のように途中から読む人でも全然違和感がなく楽しめる本でした。
スポンサーサイト

| book | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2016.11.06 00:00

こちらもちょっと季節外れですいません・・・
でもこれからでも大丈夫だと思う本の紹介です!

私の好きなモデルさんの中で美香さんがいらっしゃるんですが
美香さんのインスタで知ったこの雑誌!
色んな方向から美bodyについて特集されていて面白かったので購入しました(*´ω`)

13745206_1203006426431892_2017539162_n.jpg

美ボディバイブル

美人百花の別冊のような形で発売された雑誌のような本です!
夏前に発売されましたが、今も本屋さんで見かけますし
美しいスタイルづくりは年中通して努力したいものなのでこれからでも大丈夫なはず♡笑

こちらの本なんですが、想像以上に読み応えたっぷりで面白かったです!
色んな角度から美body作りについて書かれています(*´ω`)
あまり雑誌の中身を撮るのはよろしくないと思ったので
白黒でふわっとぼかしたものを載せていきます!

13694459_284446595253445_1779190023_n.jpg

例えば、泉里香ちゃんのようなスタイルの作り方。
細いのにぎすぎすしていない、ふわふわとしたやらかそうな体。
めちゃくちゃ憧れます・・・♡♡
どんなケアをしているのか、どんなアイテムを使っているの
いろいろ勉強になりますし、目の保養になりました(*´ω`)
読めば読むほど欲しいものが増えます。笑

13767638_160555684370312_1472750163_n.jpg

他にもデトックスマッサージなど、
全てカラーで分かりやすく説明されています!
他にもダイエットに効果的な部分痩せエクササイズやライザップ式エクササイズなど
いろいろな種類のものも掲載されています♡

13651813_1643344732660901_1652685620_n.jpg

体の内側からも美しく・・・ということで
レシピも載っているのが嬉しいです(*´ω`)
しかも以前紹介した木下あおいさん監修です。
菜の花など季節外れのものもあり、手に入れるのが難しいものもあったりしますが(笑)
この食材で1週間のレシピ、など参考にしたいものがいっぱいです!


他にもヘアスタイルなどもあり、
色んな方面から美しくなるメソッドが盛りだくさんです!

肌見せの季節は終わりましたが、
今から春に向けてひっそりと体づくりをするのも素敵じゃないかなーと思ってます!
(夏前に買ったくせに活用できず、夏に間に合わなかった・・・笑)

雑誌サイズでなので普通の本より大きく見やすいし
雑誌の特集みたいな白黒ではなく全てカラーだし、
単行本みたいに有名なモデルさんは表紙と扉ページだけというわけではなく
有名な可愛いモデルさんがたっぷりと登場されているので
読むだけですごく満足される1冊でした!


| book | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2016.11.02 00:00

美肌になりたいとずっとずっとずっと思っていたんですが、
私めっちゃめんどくさがりなので
高いスキンケアや自分の肌に合ったスキンケアをして
簡単に美肌になれたらなーと思っていました。

ちなみに、これらは偏った考え方だとはちゃーんとわかっています。笑

しっかり清潔な環境、体にいい食事、ストレスのない生活が
美肌に近づく一番の方法ですよね。笑
そこで私とうとう重たい腰を上げて食事に力を入れようと決めたんです!
というわけで本を買いました!買い物大好き!笑


14099339_495151907359731_98191320_n.jpg  14032840_1200367083359070_811955380_n.jpg

食べるほど「美肌」になる食事法 木下あおい
人生を変えるレシピ 木下あおい

ダイエット目的ではなく、
内側から綺麗になれる食について書いている本・・・と調べて購入しました。

この方は管理栄養士の資格を持っている方で内容も安心。
ただインスタでこの方フォローしてますが
めちゃくちゃ仕事に対して情熱的で、たまにおぉ・・・となります。笑

ただ中身はとてもしっかりしていて
私も実践したい!と思うようなものがたくさんありました!

発酵食品(味噌、麹、みりん、しょうゆ・・・)を毎日必ずとること
野菜は旬のもの、油はなるべく使わずスチームで調理などとても勉強になりました!
本当に覚えたいことがいっぱいあったのでノートにまとめちゃいました( *´艸`)

この本を見て使いだしたのが
・てんさい糖
・オリーブオイル
・亜麻仁油
あとちょっといい調味料。笑

上白糖は精製されているので、てんさい糖や三温糖など茶色い砂糖をおすすめしていました。
てんさい糖がオリゴ糖が含まれていて体を温める効果もあるみたいです。
なので早速てんさい糖に切り替えちゃいました!
見た目が黒糖みたいなんですが、
黒糖が苦手な人も気づかないほど料理の味も全然変わりませんでした^^

油も質のいいものをとることが大事みたいです。
そういえば私も管理栄養士の資格持ってるんですが授業で習った気がします!笑
熱を加える油はオリーブオイル、
サラダなどのドレッシングにかけるの非加熱の時は亜麻仁油と使い分けました!

今度は乾燥麹を購入して
余った野菜をつけて即席お漬物にも挑戦したいなーと思っています!
甘酒もおすすめしていたんですが、
私にはあまり得意な味じゃないのでそれは挑戦できないかな・・・><

紹介されているレシピは食材や調味料は
家にないものも多かったりしますが(笑)健康になれそうなラインナップなので
一から買って楽しんで料理をしたいなーと思いました(*´ω`)

ちなみに私料理があまり得意ではないので、
調味料を凝って料理を好きになろうと頑張っています。笑

| book | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2016.03.06 00:00

美容本は少しずつ少しずつたまっていく今日この頃。
本棚の美容本コーナーを見るのが地味に幸せです。笑

12393876_1540274992964008_2093921387_n.jpg

基本どれも立ち読みをして、よさそうだったら購入しているものばかりです。
手当たり次第買ってるわけではないですよー笑
Twitterで、今度本が出版されるから楽しみ!とつぶやきながら購入ツイートがなければそういうことです。笑

で、今回も本を購入したので紹介させてください。

12555842_193800220972722_570533448_n.jpg

ふつうに過ごすだけでキラキラ変身していく 岡本静香

かなり昔からブログを拝見させて頂いている美容家さん。
考え方や言葉の選び方が素敵で1冊目の本も持っています♡
今回の本もとってもよかったです。感化され次の日にボディオイルを買ったぐらいです。笑

美容をめんどくさいと思わないためにどうすればいいか、
それこそふつうに過ごすだけで、どうやって綺麗になれるかを
美容家で活躍しているキラキラしている素敵な方なのに、
いい意味で普通の女性の感覚の持ちながら書かれているので親近感が湧きました。

雑誌や美容本などで、キラキラしている女性になるにはこうしないといけないんだ!
という先入観が少しなくなることができた1冊です♪

ちなみに何でボディオイルを買ったかというと・・・。

ボディの保湿って私めんどくさくて全然続かなかったんです。
静香さんもそれが一緒だったみたいで・・・。
その時浴室に濡れた肌に使うボディオイルを置くと、忘れることなく負担に思わず続けることができた。
とざっくりいうとこんな感じに書かれていました。
ボディオイルは全然考えたことがなかったので、次の日紹介されていたものとは違いますが
同じようなボディオイルを購入し、毎日使っています。
ちなみにもうすぐ使い切りそうです(*´ω`)


12555967_1952853691606940_707260047_n.jpg

美人なのに可愛い理由 神崎恵

こちらも発売日そうそう購入しました♡
神崎恵は出している本を全て持っているということはなく、
中身を読んで、気になるもののみを購入しています。この本で3冊目です^^
この本は今まで出版された美容本と少し毛色が違うように感じました。
女性を楽しむにはどうすればいいか、
持ち物1つ1つにこだわりを持って、大切に使っていく大切さなど
自分を表現するためにどうすればいいかを諭してくれるような本でした。

自分を着飾るためにメイクはもちろんですが、
メイクで何を表現したいか、ファッションでどう表現するか
女性ならではの楽しさを感じたいなと思えた1冊です。


ちなみに今は3月14日は美容家の石井美保さんの本を出版されるので
カレンダーに書き込んで楽しみにしています♪♪

| book | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2016.02.27 16:41

読書を一気に楽しみすぎて、熱が冷めえてきましたが、
どんな本を読んでいたか何年後かに思い出して楽しみたいので
自己満足にはなりますが読書録を残そうかと思います♪

12317706_475217249353343_1000836297_n.jpg

チルドレン 伊坂幸太郎

心の準備もなく、今暇だなという時間に軽い気持ちで読んだとしても
それなりに彼らの世界に入りこむことができる手軽な一冊です。
登場人物が多数かぶる連続短編集なので、
つぎ!つぎ!!と焦ったり、どきどきしたり、睡眠時間が削られるようなことはなかったです。笑
深読みしなくてもいいので頭を使わず、
彼らの少しだけ特別になった日常を単純に楽しめました。

しかしそこは伊坂幸太郎さんです!
ただただ単純な日常生活を送る人についての話ではないんです。
思いつかなかった展開が後で待っていたり、そこに着目する?といった話があったりと
短編ながらも1つ1つのお話しがしっかりしていておもしろかったです。

伊坂幸太郎さんの本はオーデュボンの祈りなどいくつか読んだことがあるんですが
あちらは、人間の怖さ、平凡な日常生活が簡単に壊れるからもしれないという
本編のストーリーとは関係ない世界観が本当に重たくて怖かったです。
内容は面白く読み応えたっぷりで良かったんですが、
警戒心を持ちつつ日常生活を過ごさないといけないなと思い始めたきっかけの本でした(笑



水車館の殺人 綾辻行人

前回紹介した十角館の殺人が本当に面白くて興奮がなかなか冷めず
続きのシリーズを読みました。笑
今回は大きな水車のある豪邸で過去に起こった事件・今回起こる事件について
言及していくというストーリーです。
十角館ほどの意外すぎる展開が少なく、犯人は途中から分かってきたりと
十角館の完成度の高さには個人的には及ばないかなーと思いましたが、
次が気になりすぎて、一気に読んでしまった一冊です。
こういうスピート感のある本は大好きです^^

12292631_558376454316590_220251224_n.jpg

時計館の殺人 綾辻行人

十角館・水車館と読み終わったあとtwitterで教えていただいた本です。
上下と読み応えがたっぷりでわくわくしながら読みすすめました。
登場人物がかなり多いですが、綾辻行人さんの書く描写は
しっかりとひとりひとりの個性が表現されているので
これって誰だっけ?と思うこともなくすんなりと読み進めることができました。
トリックにトリックを重ねているトリック(笑)は多少犯人に検討がつきますが
読めば読むほど続きが気になり引き込まれていきました。
上下あるのでなかなか終わらず、本の世界に没頭できて楽しかったです。
ただ館シリーズを一気に3冊読んでしまったので、先の展開が読めてくる部分もあり
この後はもういいかな。って思ってしまいました。笑


また、本の写真をとったら紹介させてください♪♪

| book | コメント(0) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。