2014.09.30 00:00

ピアスの基本的な作り方は
ビーズや石にTピンや9ピンという細長い針金のようなものを通し
先っぽを丸め、それをつなぎ合わせるというとても簡単なものなんですが、
作るのを見たこともない超初心者の私は
何が作れるのか、どんなものが組み合わされるのか全く想像ができなかったので
貴和製作所のレシピページにとてもお世話になりました。笑

そこで見つけて可愛いデザインのものを作ってみました。




ピンクのピアスは平面に置いた方が可愛さが伝わったかも・・・(´・ω・`)
真ん中にシルバーのチェーンを置き
両サイドにピンクのスワロフスキーのビーズやメタルビーズ、
シャネルストーンというチャームを交互につないだピアスです。
チェーンの目を見ながらつけていったんですが
最初は要領が分からず間違ったところにつないでしまったりと
苦労したんですが、きっと今作るとスムーズにできると思います(笑

デザインがとても可愛いので
いつか色違いで作ってみたいなーと思ってます。
こういうゆらゆらするデザイン大好きなんです♡

そしてうってかわって、とても簡単な
しずくの形のスカシパーツにシャネルストーンという
パーツただ単に合わせたこちらのピアス。
簡単な割にとても可愛くて、気に入ってます。

*スカシパーツ1個・・¥400×2
*シャネルストーン2個入・・\150×1

に丸カン2つとピアスの金具2つで出来上がる
とてもプチプラピアスなんです( *´艸`)
・・・でも1セットで1200円弱。
そんなもんか・・・(´・ω・`)笑

まぁ値段はともかく(笑)
作ってる時間が楽しいし、何を作るか考えるのが楽しいし
色を自由に選べるのも楽しくて
可愛いものが出来上がるって素晴らしいですよね( *´艸`)

しずくのパーツはゴールドとロジウムカラー(シルバー)があり
ストーンは9種類あるので自分で好きな組み合わせを選べます♡




次はフープピアスです。
もらったパーツの中にシルバーのリボンのチャームがあったので
それを使えるデザイン・・・と思って見つけた
ゴールドのリボンのレシピから好きな色を組み合わせて作りました。

シルバーにはブルーが合いそうだし
冬のピアス・・・ブルー系?と思ってこんな配色にしてみました。
こっちはもっと作るのが簡単で
順番通りに2種類の色と大きさの違うビーズをピアスに通して
最後に平ヤットコでぐいっと始めの部分を曲げるだけ(笑
この締め方だとつけにくく外しにくいですが
フープピアスのパーツ1セットで100円なので
手持ちの可愛いチャームやビーズだけでも合わせて作れますよー。

そして初のブレスレット作り!
こちらは2色のシャネルストーンとメタルビーズ、
そして半貴石をカニ缶とアジャスターでつなげ、
アジャスターの最後の留め具を半貴石につなぎかえて作りました。

ブレスレットなので手に馴染みやすいゴールドを使いたくて
ゴールドでまとめてみました。
メタルビーズは間違えてシルバーを使ってしまいましたが(笑
半貴石は手持ち4色あるんですが、どれがいいかなーと思い
配置しながら考え濃い紫(色忘れちゃった・・・)に決めました。



本当こう考える時間が楽しくて楽しくて・・・
なんか一人遊びが得意な可哀想な子になってますね(笑
今度はピンク系でナチュラルな感じを作りたいなーと思ってます♡

そしていろんな方のサイトを見て思ったんですが
手作りされているブレスレットやネックレスのアジャスターの最後の金具
みなさん、前面で使用したアイテムだったり、
統一感のあるアイテムに付け替えてられてました!
確かに統一感が出るし、後ろも姿も可愛いのでいいなーと思いました♪


とこんな感じでまた長くなっちゃった(笑

Twitterでこだわりとか1つ1つ載せちゃうと
コスメ関連でフォローして頂いた方たちに申し訳なくてさらっと書いて終わっちゃう分、
ブログでは思う存分書かさせて頂いてます(笑

アクセサリーだとあまり手作りって分からないし、
どれだけ作っても自分で使えるのでいい趣味だなーと思って没頭しちゃってます(*´ω`)

ただ飽き性なので1か月後まで続いてる可能性がとても少ないですが
もうちょっとお付き合いください( *´艸`)ではー
スポンサーサイト

| handmade | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.09.29 00:00

この間ふらっと立ち寄ったドラッグストアで
ちふれのアイシャドウがいいという噂があったことを思い出して(笑
衝動買いしてきました(*´ω`)

購入後、@コスメを調べてみると星4.4ぐらいだったので
そんなにやん・・・(´・ω・`)と
テンション低めに使い始めると、意外とよくて気に入って使ってます。笑




ちふれ グラデーションアイカラー74

パッケージ、見た目ともに地味ですが
中身もいい意味で地味です。
本当に地味というワードがぴったりですが
いいアイテムなんです( *´艸`)


ベースカラーの少しピンクパールっぽいホワイト
イエローよりのベージュ
オレンジよりの明度の高いブラウン
透明感のある少しだけ赤みのある濃いめブラウン
イエローベースの私にはとても肌馴染みのよくて使いやすい4色です。

仕上がりをまとめていうと
ナチュラルメイクまでは薄くない適度な抜け感メイクが完成するパレットです。




ベースのカラーだけクリームシャドウです。
しっとりしてアイホールに伸ばしやすいですが
決して色はつかないので、
ハイライトカラーというよりシャドウ下地として使った方がいいです。

そして次の明るいカラーですが
アイホールに伸ばすにはちょっと色が付きすぎるなぁと感じました。
なので付属のチップよりもブラシでふわっとのせるのがおすすめです。
そしてラメが少なく色もしっかりつくので、
涙袋メイクにはこのシャドウが向かないかなーと思います。

メインカラーは明度がとても高いので
がっつり濃いめに載せても、目がけばくならず適度な抜け感がでます。
明るいカラーととても馴染みやすいカラーです。

締めのカラーは透明感があるので、
上記2色と綺麗なグラデーションになり、締め色だけ悪目立ち・・・ということはありません。
目元を締めたい方はアイライナーを使うのがいいと思います。
ただ透明感があるので、下瞼1/3に載せると
けばくならず自然にたれ目っぽくなりおすすめです。




全色に小さいラメが入っているので、下品にならず平面顔にならないですが
ラメが小さいからといってそこまで立体的にはならないです(笑

粉質はふわっとしているので、粉っぽくならずきちんと発色しますが
しっとりとはしていないので艶っぽい仕上がりにいはならないです(笑

きちんと4色入っているので、簡単にグラデーションが完成しますが
ラメが少ないのでハイライトカラー、涙袋に入れるカラーがないです(笑

と欠点がない割に長所もそこまで・・・・という
不思議な使い心地なんですが、逆にそれがいい!と思えるやっぱり不思議な仕上がり。笑

発色がとてもよく、肌にばっちり馴染むので
目が丸く、くりくり見えて、周りの評判がとてもいいです( *´艸`)
そして色がきちんと発色してる割に締め色が濃くなく、涙袋に不自然なきらきら感がないので
ギラギラ狙ってる感や逆の薄化粧感がなく、素材を活かしたメイクしてる感が出ます。

今までブラウンシャドウをいろいろ持ってますが
手持ちのシャドウにはない色・仕上がりが気に入ってます。
涙袋に何もいれないアイメイク、なしではないなーや
目元の締めるのはシャドウの締め色やライナーではなく
マスカラっだけっていうのもありだなーと思えてきます。

ただ他のカラーは全く惹かれない・・・笑
もしおすすめのカラーがあれば教えて下さい><

| cosme | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2014.09.28 14:25

私、とうとう手作りアクセサリーを
始めました・・・!!!( *´艸`)

ずっとずっとしたいなーと思ってたんですが
なかなか機会がなくはじめられなくて・・・。
しかし、先日誕生日プレゼントということで
沢山の手作りアクセサリーのパーツを頂いたので、ついにデビュー準備が整いました・・・♡

というわけで今日からhandmadeのカテゴリで
少しずつ完全なる自己満足ですが
手作りアクセサリーについても紹介させてください(^^♪

頂いたパーツは全て貴和製作所さんのものだったので
工具はそちらで購入しました。




私は左から
ニッパー、丸ヤットコ、平ヤットコの3点セットとケースがついて
1300円で売られているものを買いました。
あと目打ちというピンクのやつと、指カンというものを買いました。
ニッパー、丸ヤットコ、平ヤットコの3種類あれば
大抵のものは作れます♡意外とリーズナブルでテンションあがりました(笑

そしてパーツですが・・・。
もう作り始めて結構経っているので、色んなパーツを追加購入したりと
少し量が増えてきましたが、こんな感じで整理しながら持ってます。



アクセサリーに必要な金具のパーツや
色んな種類のビーズ、コットンパール、半貴石、天然石など・・・
こういうこまごましたものを買うのも集めるのも整理するのも
私小さい頃からとても大好きなんです( *´艸`)
そして何事も形から入るタイプなので、
途中で飽きても、再開するときはとてもスムーズという・・・笑

私は主にピアス、たまにブレスレットを作ってます。
テグスやワイヤー、接着剤やレジンはまだ手を出してないので
金具をつないでつないでつないで・・・という作業しかしてません。

で、完成したもの全て紹介したいので
初期アイテムから順に紹介させて下さい♡



トルコ製パーツに半貴石のビーズと1つづつつけた
存在感のあるピアスです♡
プレゼントで頂いたパーツとレシピを見て作ったんですが
このパーツ、ビーズと合わせるととても重くて・・・笑
これでもビーズの量を減らしたんですが・・・
でもやはりつけるととても可愛いんです・・・派手かわ♡♡
いつつけるか結構本気で悩んでるピアスです(;'∀')

そして丸十で購入したリボンをコットンパールにつけた
可愛らしいリボンパールピアス。
コットンパール(実際のパールよりとても軽いパーツ)とリボンの組み合わせに
とても憧れていたのでつけてみたんですが・・・。
なんかちゃっちい・・・(´;ω;`)
私こういうピアスに合うお洋服もってなかったです・・・笑
なのでこの組み合わせでイヤホンジャックやストラップに変えて
使っていきたいなーと思ってます。
やっぱ合わせるリボンは既製品じゃなくて、
リボンとして買って自分で結んだほうがいいんですかね・・・



お気に入り上位のリボンとパーツのピアス
リボンのチャームとコットンパールを合わせた
シンプルで可愛い、とても使いやすいピアスです♡
実は今までパールのピアスを持ってなかったので
手作りできて簡単にプチプラに作れて本当に嬉しくて・・・(*´ω`)
これは既に職場へも何度もつけていってます。

そして一目ぼれして購入したお花のスカシパーツと
半貴石を合わせた存在感はあるけどシンプルなピアス。
お花が可愛かったので使いたかったんですが
どうやって合わせるのが一番可愛いのか考えて考えて作ってみました。
まだこのパーツ余ってるので今度はブレスレットにしようかなと思ってます♪


ということで今回は4アイテム紹介させて頂きました。
どれも作るのがとてもシンプルで簡単でした♡
2番目のリアルリボンは、パーツをつけるのに苦労しましたが・・・笑
まだまだもっと自信作があるので愛用のコスメ記事の合間合間に
飽きられないような頻度で紹介させて頂きます(笑

長い間読んで頂いてありがとうございました(^^♪

| handmade | コメント(0) | トラックバック(0) | |