--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2015.02.12 00:00

去年からメイクブラシを使うのにはまっていて
こつこつ購入し結構たまってきました(*´ω`)
今までアナスイのブラシ立てを使っていたんですが
もっぱらの悩みがほこりをかぶることなんです・・・(´・ω・`)

毎日使うシャドうブラシやフェイスブラシはいいんですが
たまに使う小ぶりのブラシやチークブラシの一部に
気が付けばほこりがたまっていて><

そこでTwitterでフォローさせていただいてる方がおすすめされていた
このアイテムを真似っ子して購入しました。



さて、これはなんでしょうか?笑

あけるとこんな感じです。



私は東急ハンズの文房具用品売り場で購入しましたが
少し大きいスーパーの文具売り場でも取扱いありました!
カラーも何種類かあります(*´ω`)

これはコクヨから発売されている筆箱の1種です^^

使ってみるとこんな感じです。



じゃーん。
ブラシがぴったり( *´艸`)

手前に短いブラシも収納できるポケットつきというのもいいですよね♡
あまり容量は少ないですが、ブラシをたてて収納できますし
使わないときいはチャックをしめてほこりがかぶるのを防いでくれます。

手持ちのブラシがすべて入らなかったので
たまに使うブラシやブラシのカバーがついていないものを中心にいれています。
ちなみにブラシのカバーがなく横に広がるのが気になる方は
画像にも移ってもますがブラシネットがおすすめです( *´艸`)

ペンケースをブラシケースとして使う発想がなかったので
いいものに巡り合えました^^
もう1つぐらい欲しいなぁ・・・笑
スポンサーサイト

| tool | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.02.11 00:00

前回の続きで今回はハイライト( *´艸`)

本当はチークを買うだけでよかったんですが
合わせて頂いたハイライトのツヤがとても気に入り
名前も以前気になっていたようなカラーの色だったような気もして購入しました。
しかも・・・!そのハイライトにはこのようなブラシがいいですよ。
と見せて頂いたブラシがまたこのハイライトに合いそうで・・・(´・ω・`)
決して安くはないのに購入しちゃいました。
本当どれだけ自分のご褒美を買えば気が済むんでしょうか・・・(´・ω・`)笑




MAC ミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード

まず見た目からして可愛いですよね。
4色のカラーがマーブル状になっているカラーで
ツヤがね、本当にね、綺麗なんですよね・・・!!!

塗ると色は出ずツヤがでます。
ラメも入っていますがとても細かく粉とびしても分からないぐらいです。

そしてこのブラシがまたいいんです・・・。



159番です。

少し小ぶりなこのブラシはミネラライズシリーズととても相性のいい
柔らかいんだけどコシのあるブラシです。
柔らかいふわっとしたブラシはあまりツヤが出ないそうで・・・。
で、このブラシ毛先がすいてあるんです。



んー分からりずらくてすいません><
毛先の方が量が少ないので色がぴたっとのり発色するんです。




腕にのせるとこんな感じ。
真ん中が指でがっつり載せたところ、
右がブラシでのせたところ。
ブラシでも結構発色してくれます(*´ω`)

ちなみにarの14年11月号では以前紹介したデインティとこのライトスカペード
を使用したメイクの榮倉奈々ちゃんが載ってます(*´ω`)

去年からハイライトにはまりだしたんですが
まだまだ欲しくなりそうで困っちゃいます。笑

| cosme | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.02.10 00:00

愛されたかの実感はないですが・・・

愛されそうな可愛いピンクチーク
健康的なきれいなツヤ肌ハイライト
それをサポートする実力派ブラシ

をMACで購入しました。
チーク以外は衝動買いです。笑



MACのカウンター行くのはこれで3回目ですが
やはりBAさんたちが怖いのでしょっちゅう買えないブランドです。笑
これを買った日も最初声をかけて頂いた人が怖く、
他の買い物をした後にもう一度寄り別の方に接客して頂きました(笑
その方はとても優しくてよかったです(*´ω`)

きっとMACって行けば行くほど欲しいカラーがでてくると思うので
無駄遣い防止のために怖い人が多くてよかったのかもしれないです(前向きw


で今回購入したチークですがTwitterでとても人気で使われている方も多く
雑誌のべスコスでも紹介されていたのですごく気になっていたんです。
店頭で色を確認した際もすごい気に入ったので購入しました。




MAC ミネラライズブラッシュ デインティ

どんな肌色にでも合う、どんなメイクにでも合う
本当に万能カラーのチークです(*´ω`)
肌馴染みのいいピーチピンク?コーラルローズ?のカラーで
ゴールドラメが控えめに入っています。
NARSの4013のチークのピンクverという感じです。
NARSは私の肌にはオレンジっぽく映えるので(*´ω`)

可愛い色で本当どんなメイクにでも合うので
最近ずっとこれを使用しています。
大き目のブラシにふわっと横長にのせたり、真ん中よりに丸くのせたり
こめからみからすっと斜めにのせたり・・・
本当可愛いです。とても気に入ってます( *´艸`)

発色も適度によく、ラメは派手ではないですし
しっかり色も夜まで残ります♪♪
粉質はちょっと固めかな?

私はハイライト用に購入しましたが、一緒に写っているブラシ159で塗っても
しっかりと発色したい箇所に色が載り、おすすめですよーとお姉さんに教えてもらいました。



ちなみに腕にのせるとこんなカラーです。
もっとメイク初心者の時に出会いたかったなーといカラーです。
でもメイク初心者でMACのカウンターは怖いなぁ・・・笑

チークをたくさん持っているので
最近は持っていなくて惹かれるカラーが減っていたんですが
まさかこんな使い勝手のいいカラーのチークを持っていなかったとは衝撃でした(笑

これからもいっぱい使っていこうと思います( *´艸`)

| cosme | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.02.09 00:00

まだまだ寒い日が続いていますが、化粧品業界は年明けから春コスメのリリースが続いていますね♡
私も雑誌やTwitterで情報収集しながら
気になったグロスを購入しました。




THREE リップジャム
02 LILAC BLUES
04 SUNDAY RHYTHM

商品名からしても可愛いですね。
グロスなのにジャムってね。うるうるつやつやでぷるるんって感じですよね。笑
もともと雑誌で可愛いなーとチェックはしていたんですが
決め手は美容ブロガーあや猫さんのこのブログ記事です!

このグロスに1つ1つメッセージがあり
店頭のリーフレットには記載はなかったんですが、そのメッセージがまた良くて♡


01 HONEY SUMMERSAULT/
甘くとろけるハチミツ色で、キスのチャンスが急上昇。

02 LILAC BLUES/
私のセクシーを呼び覚ます、勝負日リップのライラック。

03 PEACH SHOCK/
男ゴコロをかき乱す、無邪気さ溢れるフレッシュピーチ。

04 SUNDAY RHYTHM/
どんな上司さえ手玉にとれる、計算づくしのコーラルピンク。

05 PASSION FASHION/
最旬ファッショニスタには、一目置かせるポップピンク。

06 CHERRY BLOSSOM BOOGIE/
大人の女の桜色で、年下男子を狙い撃ち!

07 LOVE BERRY ROCK/
恋の急展開を仕掛ける、21時のピンクベリー

08 RED SHOW TWIST/
スイートなのにスタイリッシュ。無敵になれるブライトレッド

09 RAVISHING TANGO/
恋のライバルからリードを奪う、モードベージュのクールな罠。

10 MOON SCREAM/
未知なる表情を巧みに引き出す。ローズベージュで、新しい自分に。

11 CRANBERRY CRUNCH/
香り立つ女性らしさ。色気と気品が溢れだすクランベリーマジック。


<すべてブログ記事を引用させていただいています>

あの、このメッセージよくないですか?
こんなこと書かれると欲しくなりますよね?
少なくとも私はなりました。笑
特に02・03・04のような女性になりたいと思いました。笑

というわけでカウンターに3色つけて頂きました。
色的に04が好みの色だったんですが02のセクシーさがどうしても欲しく・・・笑
というわけで選びきれず両方買いました。
先月はいっぱい働いたのでご褒美です。笑

   

ライラックブルーは色はほとんどつかずラメがちらちらときらきらしています。
こういう色を持ってなかったのも惹かれた1つです。
1本で引き算リップメイクとして使うのもいいですし
重ねてセクシーさを出すのもいいと思います(*´ω`)

サンデーリズムはコーラルがかったピンクで
ナチュラルなんだけどつけると顔が一気に明るくなる女の子らしいカラーです。
赤リップほど主張はせず、ピンクリップほど女を主張するのでもなく
万人受けする使いやすいカラーです。


唇に塗るとこんな感じです。



色と同時に気に入ったのがテクスチャーです。
とても軽くべたべたが気になりません(*´ω`)
グロスなので多少べたべたしますが、本当に塗り心地が軽いので気に入ってます。
ディオールのフルイドリップスティックもですが
最近グロスの質感だけど塗るとべたべたしないグロスが豊富でうれしいです(*´ω`)


THREEは安くないですが、パッケージがシンプルでオシャレですし
1つ1つのアイテムにこだわりがつまっていて
気になるブランドの1つです(*´ω`)
これからもアンテナを立てて素敵なコスメに出会いたいなと思います!

| cosme | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.02.08 00:00

雑誌ではない「book」カテゴリの記事かなり久しぶりですね・・・><

読書自体私は昔から好きなんですが
忙しい、持ち運ぶと重い、繰り返し読むことがないから買わない
という理由でここ数年全く読みませんでした(´・ω・`)

しかし最近知人が読書にはまり、文庫本をばんばん購入しているので
よく貸してもらい最近結構本を読んでいます。
自分メモとしても書いておきたかったので今日はそんな本の一部紹介します!笑



そしれ名探偵は生まれた/歌野晶午
密室殺人ゲーム王手飛車取り/歌野晶午

以前SMAP×SMAPで中居くんがおすすめされていた
「葉桜の季節に君を想うということ」の作家さんである歌野晶午さんの本です。
ちなみに葉桜・・・も私読みましたが画像がないので今度紹介します(笑)

この人の本はどれもどんでん返しのある結末が待っているので
最後まで気が抜けずとても面白いです( *´艸`)
長編はもちろんなんですが短編でもしっかり予想と反した結末を書いてくれます!

「そして名探偵・・・」は短編集です。
1話目から結末で「・・・えっ!!」という展開が待ってました(笑
個人的には同級生を招待し謎解きを体験してもらうという章が好きでした。
ジャンルはミステリーだと思いますが
びっくりしたり切なくなったりする結末なので色んな感情があふれる1冊です。
短編ってあまり好きではないんですがこれは結構好きですね(*´ω`)

「密室殺人・・・」は失礼ですが陳腐な題名、表紙の割に話はとても面白いです。
ただ私感情移入しやすいので、そんな簡単に殺さないでよって思ってしまった本でした。笑
これは謎解きを競いあるための殺人ゲームをする人たちの話なんですが
最後から3番目の話は被害者が可哀想すぎて物語なのにいらっとしました(笑
ただ知人はこれを結構推していたのでミステリー好きな方には楽しめると思います!



ジョーカーゲーム/柳広司
ダブルジョーカー/柳広司

これ本当におすすめです!私大好きです♡
このシリーズはパラダイスロストという本を含め3作あります。
先月から映画化され初日に知人と見に行きました(*´ω`)
実写化もとても面白く、あっという間に終わってしまいもう1作見たい!と思える映画でした!

世界大戦時代、日本の陸軍内で造られたスパイ学校で育ったスパイたちが
活躍していく短編のシリーズとなっています。
スパイって・・・(笑)って思ってしまうかもしれませんが話は本格的でとても面白いです。
主人公がスパイの章もありますし、この章のスパイって彼・・・?となる章もあり
どれも本当面白く、一気に読んでしまいました。

映画では3冊分のいろんな章の物語からいろんな部分を抜粋+オリジナル要素
で映像化され原作が好きな方でも楽しめますし
映画を見て原作を読む方もとても楽しめる作品だなと思います(*´ω`)
ちなみに設立者の結城中佐を演じる伊勢谷友介さん、本当かっこよかったです♡笑



マスカレードホテル/東野圭吾

「完璧に化けろ 決して見破られるな」
帯からして興味をそそられる本ですよね♡
ただ読む順番を間違えました・・・
ジョーカーゲームを読んだあとはいくら時代や舞台が違うとはいえ
国家公務員の警察が完璧に化けれないよ、と思ってしまった・・・笑
そして短編でテンポよく進んでいくジョーカーゲームを読んだ後は
このストーリーの展開に少し間延び感を感じてしまった(´・ω・`)

ただ内容はとても面白いです( *´艸`)!!
警察が誰か犯人も分からないため、次の殺人の舞台となるであろうホテルのスタッフになりすまし、
潜入調査するとうお話です。
ホテルの利用客たちが本当に個性的で、誰が犯人か私もどきどきしながら読みました。
お客さんのクレームはどれも現実的でいろいろ考えさせられました(´・ω・`)
私の職業はBtoBという企業が相手のお仕事なので無理難題を言われることはないんですが
一般の方を相手にすると、これをクレームにする?という案件きっと多いんですね><
物語のラストスパートははっと息をのむほどのスピード感があり
かなりドキドキしながら本をめくるスピードも上がりました(笑


個人的にはジョーカーゲームシリーズが一番面白かったです。
もともとスパイとかそういう物語が好きなのに加え
短編ごとに登場人物も変わり1章毎に物語が完結するスピード感があり、
シリーズが3冊もあるのでしっかりと読み応えも感じました(*´ω`)

そして映画も面白かったですし( *´艸`)


文章で風景を想像し、知らなかった単語に触れ、
読み進めながらその舞台の知識を学ぶことができる
読書ってやはりいいですね(*´ω`)

今度は得た知識をこういうブログやTwitterで
魅力的な言葉を使ってアウトプットできるような人間になれるよう
少しずつ頑張っていきます!!

| book | コメント(2) | トラックバック(0) | |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。