2015.05.31 00:00

カラーメイク得意ですか?

私はあまり得意ではありません。笑
メイクをカラフルに彩ること自体は抵抗はないんですが
いかんせん加減が分からないんです。

が、ラーメイクがまったく気にならないというわけではないんです。
ブラウンや黒が多い私もメイク、少しでも新鮮みが欲しい!
ということでカラーマスカラを購入してみました。




キャンメイク ゴクブトマスカラ04

アンティークショコラローズといった
ブラウンレッドのカラーマスカラです。
限定色なのでもう売ってるところは少ないと思います、記事が遅くてすいません・・・。

最初全く興味がなかったんですが
twitterで美人な方が使っているのを見て真似しました。はいいつもの動機です。笑

こちら意外と発色がよくてびっくりしました。

ブラウンレッドと言われていますが、一見紫っぽいカラーです。
カラーマスカラってまつ毛にすぐ塗るよりも
普通の黒のマスカラを塗ってから上に重ねた方が色が綺麗に発色するといわれていますが
これは珍しいタイプで逆なんです。
クリアタイプの下地を塗ったあとにこれをつけると
一気にまつ毛の黒々さがなくなり、色素の薄い目になったんです!
これには本当びっくりです。
ただ私特に色素の薄い顔や日本人ばなれしたハーフ顔を真似たメイクはしないので
「これじゃマスカラ塗ってるか分からないし、まつ毛の存在が薄くなった!」
と思ってしまったんです。笑
なので私は黒のマスカラの上から重ねています。

ブラックではない分かなり優しい目元に仕上がりますし
まつ毛が柔らかくふさふさに見えます( *´艸`)
目に奥行というか影というか・・・立体感がでるカラーだなぁと思いました。

そしてこのゴクブトマスカラ。
人気ということもあり、マスカラ自体がとても使いやすいです
ブラシは細めのピーナッツ型(真ん中がくぼんでいます)
液も重くないのでぽてっとつくことがないですし
適度なボリュームを出すことだっててきます。



ちょっと分かりづらいですが
こちらはキャンメイクのクリアタイプの下地
エテュセの黒マスカラの上に重ねているメイクです

これ単品だとすごい発色ですが黒を重ねることにより
奇抜さがなくなり、黒に深みをだしてくれました。
黒だけのマスカラよりも少しブラウンやレッドを入れた方が
輪郭が少しぼやけて目が大きく見えるかもしれないですね。

こちらの色結構人気みたいだったので
また再販してくれないかなーとひそかに思ってたりします。
使えば使うほど、意外といいかも。と思わせてくれるコスメです。
優しい服装や優しく見られたい日はこれを積極的に使っていこうと思います( *´艸`)
スポンサーサイト

| cosme | コメント(2) | トラックバック(0) | |

2015.05.30 00:00

プチプラコスメって私本当好きなんです。
自分に合う、合わない分からなくても、安いと失敗してもダメージが減るし
物を買うという行為が好きなのでストレス発散にもなるんです。
(最近このストレス発散法、良くなさすぎるよねとかなり反省してます・・・)

ましてや私の尊敬している方や美人さん、芸能人やメイクアップアーティストさんが
プチプラコスメをすすめていると欲しくなるんです。

そういうことがありまして、これ購入しました。



スイーツスイーツ シャイニードルチェシャドウ04

メイクアップアーティストのCHIHARUさんがおすすめされていたと知り購入しました。
色も真似っ子です。他の色は全く見てませんでした。笑

とても綺麗なブラウンカラーのパレットです。
赤味が少なく少しグレー寄りかな。

粉質がとてもしっとりしていて、ぴたっと密着しますし粉とびもしません。
そしてシャイニーというだけあってパール感がとても綺麗です( *´艸`)
私こういう粉質とても好きで嬉しかったです。
このままの綺麗な色が瞼に発色し、本当に使い勝手のいいアイシャドウです。
これで1000円ってすごいですよね。




CHIHARUさんがおすすめされている使用法はコチラです。
瞼全体に右上のブラウンカラーを瞼に載せ
アイラインを引いたあとに右下の締め色でぼかします。
下瞼の目尻から真ん中あたりまでを右上のブラウンか左上のオフホワイト
そして下瞼の目頭1/3に左下のクリームホワイトを入れるという簡単な使い方。



控えめなツヤ感がとても綺麗な仕上がりになりました。
確かに万能カラーでどんな方にも似合いそうな使いやすいカラーです。

スイーツスイーツ、他の種類のアイシャドウも評判がいいのでとても気になります。
プチプラコスメはやっぱりいいですね( *´艸`)

| cosme | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.05.29 00:00

雑誌にモデルさん私物アイテム公開ページなど
好きなモデルさんであればあるだけ、欲しくなる私の底なし物欲。笑
とある美容家電、最初雑誌でモデルさんが持っているというい記事を見て
ずーっとずーっと気になっていたこれ、かなり悩みましたが購入してみました。




ピンクで可愛い箱(*´ω`)

リップクリエってご存知ですか?
リップルという唇エステは高くて買えなかったので
私はこちらを選びました。



リップクリエ


こちらはリップエステができる美容家電です。
イオンクレンジングと温熱ケアのできるアイテム。

本体の下に、小さめに折った綿棒をつけ、そこに化粧水を含ませ
スイッチを入れて唇のクレンジング、
また唇にたっぷり手持ちのリップトリートメントを塗り
スイッチをいれ温めたヘッドで唇をマッサージ

ということができる器具です!

私は乾燥が気になるときだけ使っています。

化粧水を染み込ませた綿棒で行うクレンジングは
クレンジングや洗顔で落としきれない化粧品の汚れを引き出すと言われています。
私はクレンジングというよりも
唇にも丁寧に化粧水を染み込ませることが気に入ってます。

そして温熱ケアのマッサージ
これはとても気持ちいいんです!
適度に温まった金属で唇をマッサージすると
リップがとけ唇がふっくらするんです。
本来2分でオートオフ機能がついているんですが
私は物足りず2回ぐらい連続でしちゃってます。笑

日々のケアにプラスするのはめんどくさくてできていませんが
唇のかさかさなど気になれば必ず行う
私の大好きなアイテムになりました(*´ω`)

| tool | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.05.28 00:00

イガリメイク

もう知ってる方も多いですよね♪
イガリシノブさんというメイクアップアーティストさんがされる
つやっつやのベースメイク、目の下の高めの位置に入れるチークが特徴的なメイクです。
(・・・あってますかね?要はイガリシノブさんが行うメイクです。笑)

私もarなどよく読んでおり、イガリメイクのファンの一人です。

そんなメイクアップアーティストさんの本がついに発売されたということで
発売当日に買いに行きました(*´ω`)



イガリメイク、しちゃう? イガリシノブ

イガリシノブさんの独特な世界観と
イガリメイクのテク、お気に入りでよく使われているコスメなどがたっぷり記載されています

ラブボルテージをパーセント毎に表したメイク方法
(メイクを施したモデルさん+メイク画+使用コスメ+使用方法)

コントロールカラー・チーク・ハイライトのハンドテクニックを駆使した使い方

イガリさんが実際使っているヘビロテコスメ

など読むだけで楽しくなるキュンキュンする1冊です。

著作権もあるので写真を載せれなくて残念です。
女の子でよかったーと思える可愛さ・色っぽさ・世界観をたっぷり味わえちゃいます。
男の人には理解が難しい世界観かもしれないけどね。笑

最近よくメイクさんが本を出してますが、基本のことからしっかり載りすぎていて
メイクさんの個性のでるメイクページがとても少なく
あまり参考にならなかったりするんです。
これはメイクが好きな方、ある程度基礎を知っている方がとても楽しめる1冊だと思います
逆にあまりメイクに興味がなく、
コントロールカラーってなに?ハイライトって必要なの?
という方にはちょっとレベルが高いかもしれません。笑

おフェロ顔ってちょっとやりすぎ感があるので
あまりそのまま日常メイクに反映させるのは難しいですが
自分の好きな加減に調整してテクを真似ていきたいなぁと思います

男受けメイクも好きですし、流行りメイクをするもの好きです
自分に似合うメイクも好きすし、好きなモデルさんを意識したメイクも好き
むしろメイクをするのに必要なコスメにも大きな愛を私は注いでいます。笑
こういう気持ちをTPOや年齢に合わせてモデルチェンジをしつつ取り入れ
これからもメイクを楽しんでいきたいなぁと思います( *´艸`)

| book | コメント(0) | トラックバック(0) | |

2015.05.27 00:00

ここ1年ぐらい、youtubeやtwitterやinstagramを通して
メイクの腕がプロ級の方々の情報を集めていくなかで感じたことが
みなさんブラシへのこだわり、使い分けがすごい!ということでした。

私もここ何年かブラシにお金をかけられるようになり、
ふと寄ったバラエティショップでお気に入りブラシを新しく1本と新しいブラシ1本購入しました。




チョモットボーテ シャドー(小)
チョモットボーテ シャドー尖がり

私は百貨店に入っているバラエティショップのようなお店で購入しました。

右側のこのシャドー(小)が本当にお気に入りなんです。
現在持っているのは締め色に使っているので
これは下瞼用として明るいカラー用として購入しました。

このブラシは平で横長の形をしています。
なので目の際に色をのせやすいんです。
普通の大きさのブラシだと幅がどんどん広がっちゃうので
この形は本当助かるんです(*´ω`)
しかも毛質もコシはありますが肌あたりがいいので
チクチクせず、しっかりとシャドウの色を含めます!
お値段は2000円+TAXです。
安くはありませんが、ブラシの中ではとても安いですし
ピンクがまた可愛いですよね。ピンク大好きなんです。笑



この写真の上がシャドー(小)です。

そして今から紹介するのが下のシャドー尖がり。

こちらはミディアムカラーで色をしっかりのせたいときにいいかなーと思い購入しました。
こぶりなブラシなので小回りを利かせながら
自分の入れたい箇所に入れたい濃さでシャドウをのせることができます。
これもね、なかなか使いやすいんですよ。
がっつり発色させたいけど指だと太くなっちゃう・・・
というときに使っています。
そしてこちらもコシがあるのに肌あたりがよく気持ちいい使い心地です。
毛が抜けたりもしないので長く使えそうなのもうれしいです。


メイクはブラシで変わるというまで言われている大事なツール。
しっかりケアして長い間大切に使っていきたいと思います(*´ω`)

| tool | コメント(0) | トラックバック(0) | |