2015.11.12 00:00

5年以上通っていた美容院が移転し、近所からなくなってしまったのをきっかけに
扱っているヘアケアやトリートメントで美容院を選びだしました。

そんなとき、ふと「コタ」の存在を思い出しました。
高校生のときから、「コタ」という美容院にあるヘアケアアイテムは
種類がたくさんあり、自分にあったもの、季節にあわせて使い分けることができる
という認識があったのに、今まで使ったことがなかったんです。
そこでコタ目当てに美容院を探し、行ってきました!

シャンプー、トリートメントが欲しかったんですが
節約中でもあり、あまりお金がかけられず、1つだけ購入しました。

12107620_1636063383319954_121890748_n.jpg

コタスタイリングベースB1

ヘアミストのアウトバストリートメントです。
髪のダメージが気になる私がヘアミストを買うなんて思ってもみなかったんですが、
施術してもらったコタのトリートメントメニューの対象者限定で
少し安くなるみたいだったのでお試しで購入しました。
サイズはワンサイズの220mlで3300円です。
そしてもう1つ買う決め手になった理由が
このトリートメントで髪に栄養を与え、
手持ちのヘアオイルで髪をコーティングし熱から守ることができると知ったからです。

髪に栄養を与えるタイプのヘアミスト状のトリートメントで
ドライヤー前に使えるとのことだったんですが、
髪のダメージが気になる私にはいつも使ってるヘアオイルから
このミスト1本だけに変えても大丈夫かどうか不安だったんです。
そこで美容師さんに相談してみたところ
もともとオイルとミストは使用目的が違い
オイルは髪をコーティングして熱から守るだけで
このトリートメントはコーティングはできないけど栄養を与えることができるとのことでした。
なのでヘアミストで栄養を与え、
オイルでコーティングしドライヤーの熱から守ることが1番いいと教えてもらいました。

使ってみてもう半月ぐらい出しますが、これ良かったです。
ミスト状のトリートメントはもともと髪が綺麗な人用のイメージが強かったですが、
ヘアオイルと兼用していることもあり、
髪のしっとりさは変わらず、
柔らかさと、まとまりやすさが、以前に比べてアップしていることを実感しました。
今使っているシルキングローセラムがいいということもあるんですが
しっかり効果を実感できています(*'ω'*)

一度に使う量がセミロングで10プッシュと
多少無くなるのが早そうな気もしますが、毎日しっかりと使っています。

最近は髪の状態もよく、自分でも気に入っているので
今使っているヘアケアアイテムの方法を次の記事で紹介します。
スポンサーサイト

| hair | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ