2015.12.11 00:00

はまりやすく飽きやすい私。
もうすでに飽きてしまったんですが、
スイーツデコの世界に憧れていた時期がありました。笑
フェイクスイーツともいう、粘土でお菓子を真似てつくったりするものです。
で、そのはまっているときに作ったのがメモスタンドを紹介します♪

ベースメイクやスキンケアのサンプルでもらうパウチって
大抵1回で使い切れず、次の日も使ったりすることが多いじゃないですか。
その時メモスタンドにはさんで保存しておくと、
近くのものが汚れたり、倒れたりすることなく便利じゃないかなって思い作成しました♪

材料はすべて100均で揃います!
作り方もとっても簡単なのでさくっと紹介します。

11265461_731788510288474_1468727062_n.jpg

まずは一番簡単なこの方法。
セリアで購入した陶器っぽいコップに
同じくセリアで購入したアクリルデコソース1本ひたすら流し込みます。
この時中に空洞ができると固まるときへこんでしまうので
流し込んで固まる前につまようじなどでぐるぐるかきましたり
空洞ができないようゆっくり丁寧に流し込んだりした方がいいです♪
そして半分ぐらい固まってきたらセリアで発売されている
メモスタンドのパーツをさせば完成です。
ちなみに固まるまで3日ぐらいかかります(´・ω・`)
そしてこのイチゴソースを流し込んだものは空洞ができ失敗しました。笑

11375379_1700595156837621_974847506_n.jpg

これは一番見栄えがいい方法です。
まずダイソーで購入した樹脂粘土を丸めてセリアで購入したカップにひきつめます。
そしてカップの高さにあわせてニッパーで切ったメモスタンドのパーツは粘土にさし、
粘土が乾いた後に表面を100均で購入したデコホイップなどを使ってデコレーションします。
このニッパーで切る作業が本当に本当に大変でした。笑
ちなみに粘土は上からデコレーションして隠れるので何色でも大丈夫です★

12080684_168418853503438_76382087_n.jpg

最後はニッパーを切るのがめんどくさいけれど
メモスタンドの高さをだしたくない!ということで作ったやり方。笑
またまたセリアで購入したワッフルコーンの容器に
高さを調節するために折ったメモスタンドを入れ、グルーガンで根元を固定します。
グルーガンも100均で購入したものです。
そしてその上に樹脂粘土をひきつめて、乾燥後上からデコレーションします。
これね、メモスタンドをどれだけ頑張って折っても跳ね返ってくるので
なかなかまっすぐに固定できず、大変でした。笑

12142234_562585897227850_1021275245_n.jpg

そして完成したのがこちら。
以前作った画像なので何がbeforeかafterかちょっと分からないんですが(笑)
セリアやダイソー、キャンドゥで購入したデコホイップをしぼったり
デコパーツ(チョコやいちご)をのせてデコレーションしました♪
このデコレーションするのが一番楽しかったです♪

私のメイクスペースにこのメモスタンドを置いているので
サンプルの下地やリキッドファンデ、スキンケアなど
パウチのものを使用するときに活躍しています♪

デコレーションするときに使用するデコパーツも
自分で少し作ったんですが、その最中に飽きてしまい
活用できないまま今に至ります。笑
スイーツデコ、すごく楽しいですし100均である程度材料が揃うのでとてもお手頃なんですが
乾くまでの時間が長いのがつらいです。笑

12080667_859972344121214_1838022769_n.jpg

樹脂粘土で作ったトッピング用のアイスクリームや
ピアスやチャームにいいかなと思って作った角砂糖のパーツなんかもあります♪
インスタでメモスタンドって調べるだけでも
いろんな可愛い写真が出てくるので楽しかったです♪

今度はまるときは、自作のアイスクリームを使ったものを作りたいです^^
スポンサーサイト

| handmade | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ