--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2016.08.29 15:06

アイメイクで力をかけるところは人それぞれだと思います。

アイシャドウのグラデーション
アイラインの引き方
マスカラの仕上がり

私は高校生の時アイラインにとてもこだわっていて
大学生になるとマスカラ重視になりました。
そして社会人以降重視していることはまつ毛の上がり方。
つまりビューラーで仕上げる睫毛のカールです(*´ω`)

もともと目をぱっちり見せるために睫毛のカール力をとても大事にしており
マスカラを選ぶ基準はカール力があるかどうか。
そしてマスカラ下地を選ぶ基準もカール力を保ってくれるかどうか。
ただその基礎はビューラーであり、いかに睫毛を綺麗にカールをすることかだと思うんです♡

で、今まで資生堂のビューラーを使っていたんですが
ある日突然バネの部分らへんでぷつんって音がして壊れちゃったんです・・・(´・ω・`)
もう5年以上使っていたので同じものをリピするのもなーと思い
同じ資生堂ブランドのマキアージュを購入しました!

CbaZtgUVIAEcb8l.jpg

マキアージュ エッジフリーアイラッシュカーラー

ボディがブラックでかっこいい・・・♡♡
資生堂よりも幅が広めで、軽い力で睫毛が上がります。
資生堂よりもカール力があるなーと感じました。

ただ・・・ただ・・・私の目の幅に合わなかったー!!笑
私の目って横が短いんだなぁと実感しました・・・。
目頭や目尻の瞼がよく巻き込まれ朝から痛い思いをしています。笑
これで資生堂をまた買うっていうのももったいないので
ようは慣れや!ということで使い続けて半年。笑
まぁ時間が資生堂時代よりは少しかかりますが、仕上がりは綺麗なのでいいでしょう!

CbaajbmUcAACKbx.jpg    CbaajbiUYAEPI7N.jpg

黒い方がマキアージュなんですが、
シルバーの資生堂と比べてちょっと長いのがわかりますかね・・・?
目の横幅が広い人にはめっちゃ合うと思います♪

ちなみに私のビューラーの使い方を少しだけ紹介・・・。
私は昔鈴木えみちゃんが何かで発信していたんですが
ビューラーは毛先から根元にかけて使っていくというのを見て真似するようになりました。
よく根元、中間、毛先と3段階にわけて睫毛をあげていく。というのが主流だと思いますが、
私は毛先、中間、根元と逆の順番で使用しています!
そして私はこっちの方が睫毛が目元からぎゅーんって上がるので好きです♡
コツとしては毛先<中間<根元という感じで力を入れること。
毛先で力を入れると睫毛がめっちゃ内側に入っちゃってマスカラが塗りづらいです。笑

あともう一つが、これはビューラーの正しい使い方だとは思うんですが・・・。

securedownload_20160829150242cb2.jpg

ビューラーのピンクで線を引いた矢印の部分と上睫毛をしっかり当ててから
下の金具をはさむとしっかりと睫毛がカールされます。
矢印部分は絶対動かさず固定です。

特に目の幅に合わないビューラーを使っている方は
こうやって丁寧に睫毛をビューラーを当てないと痛い思いをしますよね・・・笑


そんなこんなが私の今使っているビューラーと使い方の紹介でした。笑
最後までお付き合いいただきありがとうございます♪
スポンサーサイト

| tool | コメント(0) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。